2014年7月26日 (土)

蓮のお寺へ at Kikouji

今年も猛暑がやってきましたね sun
皆さんいかがお過ごしでしょうか・・・

梅雨のおわりに、蓮で有名な奈良の喜光寺へ
カメラ友達の母と出かけてきました
camera

050

早起きの蓮を撮影するには、午前中からはりきって行かねばっとsweat01
7時半に待ち合わせして行きましたが、すでにお客さんがちらほら。。
蓮の魅力は、やはり人を惹きつけるんですねーeye

003

咲いたばかりの蓮は、どことなく柔らかそうでしっとりしています。
つぼみも、ふっくらかわいい
heart01

005

変わった蓮の種類も、見事に咲き誇ってました。

撮影をしてるとミストのような、にわか雨があり
雨宿りに一瞬みんな境内に入るも。。そこは、カメラ好きの人々。。

水滴で濡れた蓮を撮ろうと、次々と撮影に戻ってました。
ま、私もその一人ですけど・・・

007

おかげで、こんなキラキラの水の玉を見ることができましたー happy02

001

蓮って水をよく弾くんですねー
この水滴がまた蓮の魅力をアップさせてます。

004

まるでバラのような、八重咲きの蓮もありました。
すんごい綺麗だったな・・・
heart01

006

最後は、石仏をバックに・・・透明感のある白い蓮。

そんなに広い境内ではないですが、
色、種類も多くなかなか見ごたえのある蓮のお寺でした。

あー朝早すぎて慌ててたら、ご朱印帳をすっかり忘れたーーsweat01

今さらですが・・・
季節の花を写真に撮るのって、なんでこんなに楽しんだろ。
happy01

| | コメント (0)

2014年6月26日 (木)

鹿作家さんと、鹿デート♪

梅雨の晴れ間に・・・
鹿苑の小鹿公開へ、
鹿作家めぐさん と行ってきましたsign01

051

愛らしい小鹿の姿に、ほんと癒されました。。
ずっとお母さんの後ろをついていって、仕草も瞳もほんとかわいい。

053

ゆったりとした時間が流れるなかで、
鹿の親子のふれあいを見ているとこちらまで幸せな気分になります。

058

お客さん用の日差し避けもあるので、イスに座ってゆっくり
眺めていられます。

055

木をかじったり、、ぴょんぴょんとちょっと小走りしたり・・・
小鹿の行動を見てるのは、全然飽きません。。

054

大阪から越してきて、奈良に住んでいるうちに
鹿を大切に想ったり、愛おしく感じるようになりまして。。
ほんと鹿が大好きですhappy02

052

そうそう、念願の奈良の鹿愛護会の会員になりましたー!
ずっとなりたかったのでうれしい~heart01

059

061

060

そして、今秋にはお友達の作家さんたちで鹿イベントを企画中です。
またそちらも詳細が決まりましたらお知らせさせていただきます。
鹿の愛護月間11月に開催予定です。

056

これから夏に向けて、鹿の背中にはカノコ模様が出て
個人的には1番鹿がかわいいなーと思う季節なんです。
ぜひ奈良へ鹿に会いに、皆さん来てくださいね~happy01

| | コメント (0)

2013年8月24日 (土)

奈良の夏模様。

奈良の夏・・・
今年はどこもそうですが、、ほんと暑いです。。
盆地ですから。。大阪より暑かったりする。

残暑はまだ厳しさが続きますので、皆さんどうぞご自愛くださいねっ happy01

Img_8731

奈良公園の鹿たちも、涼を求めて水路へ入っちゃってますsweat01
これも夏ならではの光景ですね。。

Img_8729

子供の鹿も、若い鹿、大人な鹿・・・みんな少しバテ気味かなsweat02
そりゃ暑いよね。。今年の夏はヤバイです。。

木陰は、なんとなく涼しく感じる日もありますけど~

Img_8726

夏の初めに撮った蓮。

色といい、はんなりした花弁、ほんと涼しげなので
夏中ずっと咲いてくれたらいいのにな~と、思う confident

Img_8684

花を撮影すると、季節の移り変わりをすごく感じます。

でもなかなか見頃を逃してしまったり、
天気が良くなかったり、メモリーカードを忘れたり(笑)
充電し忘れて行って2枚撮って終わってしまったり(笑)

まっ、そんな私的ドジもあって花の見頃を撮るのはムツカシイです catface

Img_8678

次は、秋のコスモスかぁ~

これまた大好きな花のひとつ。

楽しみ、楽しみ。。

| | コメント (0)

2013年2月21日 (木)

なら瑠璃絵2013

今年で3年目となった しあわせ回廊 「なら瑠璃絵」
2月8~14日奈良市内で開催されました。

S2_2

一年で一番寒い2月の観光を盛り上げようと始まったこのイベント。
透き通った空気のなか、光のアートとイルミネーションが魅力shine

初回27万人、昨年は36万人と年々注目度が上がっています。

S5_2
春日大社では、3000基以上の石灯籠に灯りが灯ります。

奈良を代表する 東大寺、興福寺、春日大社の
世界遺産の夜間特別拝観もできるのが、奈良らしいですね smile

イルミネーションといえばビル街や、街中が多いですが
参道の神聖な森がベースというのは珍しいと思います。

S1_2

なかでも昨年も話題だった春日大社の参道の、ミラーボーラーズは、
見たことのない幻想的な世界になっていましたhappy01

青白い光が派手すぎず、明るい満点の星空のようでもあり
それはそれは、ほんとキレイでした~~~ shine

S3

真っ暗の参道に無数のミラーボールの光が反射して・・・
絵本?童話?なんともファンタジーな空間。

とにかく、とにかく、、、、ほんとキレイなんです sign03(何回も伝えたい)

S4_3

メイン会場では、オフィシャルグルメの『 しあわせココア 』が大人気で
連日、行列ができていたそうです。

S6
奈良名産の1つ吉野葛×ココア とろりとした食べるココア美味でした!

奈良のショップさんたちのマーケットもあったり・・・
先日、年賀状展でお世話になったフルコトさん、とみおフェスでお馴染の
臥龍坊のおっちゃんも出店してました。

S7

↑鹿キャンドルで人気のcanata conataさんのブースもありました~
やさしい色合いと、丸みのあるフォルムがかわいいheart01

今後ますます、奈良の冬を彩る人気イベントになりそうな・・・
なら瑠璃絵、ぜひ来年も行きたいっ heart01

pencil イベントのお知らせ

Toriten2013

3月8日(金)~4月15日(月)
関西つうしん企画 『 鳥展 vol.3 』に参加させていただきますsign01
作家さんたちの色々な鳥モチーフの作品がずらり並ぶ
大人気の企画展。ぜひ遊びに来てくださいね~

関西つうしんさんのHP → 

にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ

| | コメント (2)

2012年10月23日 (火)

巨大こけし花子ちゃん&ラバーダック

日本を元気に・・・そんな思いがこめられた
巨大こけしの花子さん

大阪、中之島公園に来ているというので
羊毛フエルト作家の スピちゃん と見に行ってきました happy01

U1_2

でっ、でっ、でかい・・・高さ13msign01
見上げるとけっこう迫力ありましたsweat01

U5_2

バルーンでできているのですが近くで見ても
質感は木製のこけしのよう。。
こけしのルーツは、東北地方だそうで胴体部分のデザインは、
伝統的な文様と、新たな文様を組み合わせられているとか。
ハートとかかわいいですもんね heart01

愛くるしい顔立ちでみんなの注目を集めていました camerashine

でも近寄ると、か細い幼い声で「おなかすいた~」とか
童謡を歌っていたりで・・・ちょっとコワかった
sweat02

U3_2

中之島界隈をぶらりしていたら、
すっかり日が暮れてライトアップも見れました flair

最近は、こけしガチャガチャなるものも人気だし
こけしブームがきてるのかな・・・

あ、でももうひとつ dash
不動の人気者ラバーダックも、みんなに囲まれて人気でしたchick

U2_2

やっぱりかわいかった heart01
思わずイヤホンジャックも買ってしまったし
次はどこへ旅するのかな・・・

奈良の猿沢池にも来てほしいなぁ~ smile

にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ

| | コメント (0)

2012年4月18日 (水)

奈良、水面に映る夜桜

奈良の桜も、そろそろ終盤に入りました。
開花が遅かった今年は、いつになく長く楽しめたような・・・

今年は、夜桜のお花見に行ってきました cherryblossomshine

Img_7998

ライトアップが、川面に映りこんで
幻想的でホント見事でした shine

写真は、夜景モードで撮影したものです。
実際はもう少し暗いですけど、粘って沢山撮ったら
こんな一枚が撮れました。

Img_8016

散った花弁のじゅうたんが、さらに写真全体をピンクにしてくれてて
なんとも・・・桜の雅な色合いが出てるかな。。

ここは、奈良の桜名所のなかで一番好きな場所ですが、
夜、来たのは初めてだったので
これまた新鮮な景色を楽しめました。

樹齢160年の川路桜も見ごろでした shine

Img_8027_3

ここでは、この大きく手を広げた桜のほぼ全体が、
川面に映る構図が人気ですが、この日は三脚を立てたグループが
陣取っていたので撮影できず。。gawk 残念sweat02
他のデジカメを持った花見客も、皆残念そうでした。

久々に浮見堂にも行ってきました。

ライトアップされたお堂が幻想的で、
日が落ちてスグだったせいか、
夜空が少し明るめでキレイな青になってました confident

Img_7906

こちらも夜景モードで撮影してみましたが、
ほんとブレやすいので苦労しました。
途中、3組のシャッターを頼まれこの構図をバックに
撮ってあげるとすごく喜んでもらえました up

Img_7940

奈良の夜景もいいもんだな。。

ぜひ来年の夜桜は、奈良へおいでませ happy01

『 OSAKAアート&てづくりバザール 』が、初めて神戸で開催されます~
沢山の作家さんと、個性的なアートや、かわいいモノ、面白いモノ、
美味しいモノから、あらゆる情報が行き交うバザールです。
ぜひぜひ遊びに来てくださいねっsign01

↓5/3(土)4(日)両日出展いたします。

Bn_art190_2

にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ

| | コメント (2)

2012年4月13日 (金)

素敵空間、ミモザガーデンさんへ♪

昨日はmoi さんと一緒に、ミモザガーデン さんへsign01
青空が気持ちイイ撮影日和で、お庭のミモザもたわわでした。

Img_7702

黄色のぼんぼんが、ほんとかわいいです。。 

お庭のあちこちに、クリスマスローズがやさしく咲く表情が、
見ていて心を和ませてくれる本当に素敵なお庭です。

Img_7748

アトリエも増設され、さらに素敵空間が広がっていました。

Img_7813_3

日差しが差し込んで、はぁ~ほんと雑誌の1ページのよう。 

人気のガーデン雑誌にも近々表紙を飾られるとか・・・
ますます人気、注目度が高まるミモザさんです。

Img_7808

↑私のポストカードも勝手に飾らせてもらったり。。(笑)
色々とアドバイスをいただいたり、毎回学ぶことが多く
本当に勉強になります。

Img_7767_3

どこを切り取っても絵になるので、
撮影するのが楽しくて夢中になりました。。

やっぱりカメラって楽しい。
もっと上手く撮れればいいのにな。。

blog?ん~そろそろ手を加えなきゃ。。
HP?もっと。。色々と課題が山盛りな日常ですが、
ミモザさんのコトバを思い出して、前向きに頑張らなきゃです happy01

Img_7696_3

ミモザさん、、ありがとうございました heart01

 

『 OSAKAアート&てづくりバザール 』が、初めて神戸で開催されます~
沢山の作家さんと、個性的なアートや、かわいいモノ、面白いモノ、
美味しいモノから、あらゆる情報が行き交うバザールです。
ぜひぜひ遊びに来てくださいねっsign01

↓5/3(土)4(日)両日出展いたします。

Bn_art190_2

にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ

| | コメント (2)

2011年9月25日 (日)

秋の雲が気になる。

このところベランダから毎日写真を撮っています。。camerashine

145_3

秋空は、雲が薄れてる感じが絵になる。
もともと空を撮るのが好きだけど、秋は一年で一番好きかも heart01

146

電車の窓から、車中から、ベランダから・・・
毎日気になる雲模様 cloud

149

奈良は、高層ビルがないので空が高く広く感じる confident

144

羊雲って、モコモコ羊が集まってる様に見えるから?
名前もかわいい。。

148

夕暮れ時、ピンクの空を見れたらなんだか得した気分になる。
カメラを持ってなかったりすると、損した気分になる。

147

いつもの帰り道でも逆光で撮影すると、カッコ良かったり up

この間、台風一過で虹が出ていたのはまさにミラクル。
みんな同じ方向を見て携帯をかざしてました。
やっぱり虹を見つけたら撮りたくなりますもんね sign01

143

明日は、どんな雲模様に出会えるかな smile

みっと

にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ

| | コメント (4)

2011年9月10日 (土)

手塚治虫記念館。

ずっと行ってみたかったんです happy01
兵庫県宝塚にある 手塚治虫記念館
美しい火の鳥のモニュメントが出迎えてくれます。

39

宝塚歌劇から花の道をまっすぐ歩いて行くと
ガラスの地球がデザインされた変わった建物が見えてきます。
玄関前には、キャラクターの手形や足型が・・・
まず入る前からココで盛り上がってしまいます up

31

入館すると、、そこはもう手塚ワールド sign01
決して広いとはいえないスペースだけど、
ぎっちり詰まったおもちゃ箱の様な魅力的な記念館で評判なのです heart01

入場料も500円で良心的で、手塚作品の単行本が全て自由に読めたり
映像ホールや、ライブラリーでは懐かしい手塚アニメが見れたり・・・

アニメ工房では、その場で描いた自分の絵を、アニメ加工してもらえて
子供から大人まで遊べます note

いや大人の方が、夢中になってしまうんじゃないかな・・・smile

38

このカプセルの中には、1つ1つ大切な資料や、
子供時代に描いた昆虫の絵、漫画など貴重なものが盛りだくさん。
教科書に描かれた直筆のパラパラマンガには親近感を感じました book

手塚先生愛用の万年筆や、インク、帽子、眼鏡もありましたょっ pencil

36

アトムをはじめ、人気作品の原画やデッサンなども展示されています。

33_2

大好きな「リボンの騎士」サファイヤ王子も、めちゃかわいいぃheart01
懐かしいなぁ・・・(再放送世代ですけど)

37

2Fには、手塚アニメ全作品が検索でき
自由に全話を閲覧できるのは魅力的です shine
もちろん「リボンの騎士」の、1話と最終回を久々に見ました。

オープニングの曲が流れただけで鳥肌もんです。

35_2

今回、記念館に行く際にウィキペディアで検索してみたら、
膨大な量の情報が載っていた sweat01

治虫少年が、どんなことに興味を持ち影響を受け、
漫画家としての成功に至るまで。。
成功と挫折、他の漫画家達とのエピソードなど。。

読めば読むほど、手塚先生の人間と作品のスゴさを実感できました。

32_2

手塚ファンの方にしたら「今頃?」と言われそうですが・・・
これを機会に、少しずつ作品を読んでみたいと思います。

手塚治虫記念館・・・またぜひ行かなくては dash

みっと

にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ

| | コメント (2)

2011年6月 5日 (日)

撮影で思うコト。

霊山寺、バラ園の続きです・・・。

↓名前が分からないのですが
このふんわりフリルのオレンジが一番好きだったかもhappy01

T013

バラの花って、ほんと豪華ですね。
何枚も何枚も、花びらが重なって・・・
太陽に向いて、めいっぱい咲いてるのを見るとパワーをもらえますsign01

T014

↑このバラは、頭上からこぼれんばかりの満開っぷりでした。
沢山色が混在しすぎてて目がチカチカしますが、
とってもラブリーな色合いでした heart04

↓こちらは、クラシックでシンプルだけど素敵です
confident

T011

こう一面にバラが咲いていても、いざ撮影するとなると、
コレッって子を見つけるのも一苦労ですsweat02

全然人が写りこんでませんが、
実はこの日も平日なのに大盛況でスゴイ人でした。
人が写りこまないようするのだけで正直精一杯だったかも・・・
coldsweats01

T015

この子と決めて、かがんで接写していたら、
おばちゃんが「ここキレイねぇ~」と、同じアングルで撮ろうと、
後ろに立って順番待ちをされる場合がありますが、、
あれは、めちゃ焦りますね
sweat01

T016

でもみんなで譲り合い精神で楽しまないとね~ up

ルールを守らない人を目にするとホント悲しくなります gawk
三脚禁止なのに、堂々と通行にジャマな所でも立てて撮影する人。
みんなが撮りたいであろう人気ポイントで、長々とダラダラと撮影する人。
立ち入り禁止、触ったらダメというのを守れない人。
あぁ~~許せませんsweat02

お寺や神社でも、こういったルールを守らない人が増えたから
撮影すら禁止になってしまった所もありますし・・・

お互いに楽しく気持ち良く、鑑賞したり、撮影したりしたいものです bleah

T012

みっと

にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ

| | コメント (2)